メンズエステコラム

メンズエステのオプション3選!一つ上の楽しみ方を覚えよう!

加藤麦茶
加藤麦茶
こんにちは!加藤麦茶です。
加藤麦茶
加藤麦茶
料金ページにオプションと書いているけれど、詳細な内容が書いていない。「いったい、どんなオプションがあるのだろう?」と疑問に思ったことはありませんか?
加藤麦茶
加藤麦茶
そこで今日は、メンズエステでよくあるオプションの内容をまとめました。参考になれば嬉しいです!

メンズエステでよくある3つのオプション!

メンズエステに通い始めて間もない頃は、標準のコース料金+指名料だけで満足できていたけれど、回数を重ねていくうちに物足りなくなり、より満足度の高いサービスを受けたいと思ってきた…

そんな時に活躍するのが「オプション」です。
※全てのお店でオプションがあるわけではありません

ただ、メンズエステのオプションは、料金ページにオプションと記載があるだけで、詳細な内容が載っていないことが多いため、今回はメンズエステのオプション内容として多く採用されている3つをご紹介します!

  1. パウダーマッサージ
  2. ポイップマッサージ
  3. コスチュームチェンジ

この3つを覚え、実際のオプションを選ぶ時に思い出しましょう!オプションをつけることで、今までよりもっとメンズエステにハマっていきますよ!

1.パウダーマッサージ

メンズエステの施術では、一般的にアロマオイルが用いられますが、オプションとして、パウダーで施術を行ってくれるお店もあります。
※お店によっては、アロマオイルかパウダーのどちらで施術するか選択できる場合もあります。

アロマオイルとパウダーでは成分そのものが違いますので、どちらを選ぶかによって施術方法も変わります。

アロマオイルのマッサージは、セラピストの手が利用者の体にしっかり当たった状態で筋肉をほぐすようなマッサージになります。
一方、パウダーマッサージはパウダーの上から男性客の肌に触れるか触れないかのラインで優しくなぞるような(フェザータッチ)マッサージになります。

「え?じゃあパウダーマッサージだと物足りないんじゃない?」と思う方もいるかもしれません。それが違うんです。パウダーマッサージのほうがクセになるという声も多いくらいです。

想像してください。
セラピストの美しい手によって、塗られたパウダーが体を駆け巡る姿を。なんとも言えない「ゾクゾク…ソワソワ…」な感覚に襲われますので、性感が刺激されるような状態に陥りますよ。

パウダーマッサージはこんな人におすすめ

  • 体の疲れをほぐすよりは、性感を刺激してもらって癒やされたい。
  • セラピストのフェザータッチを堪能したい。
  • お気に入りセラピストがパウダーマッサージ得意と言っていた。

上記の考えをお持ちの方は、一度パウダーマッサージを受けてみてはいかがでしょうか?ただ、くすぐったがりの方にはおすすめできません。快感よりくすぐったいが先にきてしまいます…

お店により、標準でパウダーの取り扱いがある場合と、オプションとして追加料金が発生する場合があります。事前にお店に確認しておきましょう。

また、パウダーは女の子によって得意・不得意があります。
予約する場合は「パウダーマッサージが得意な子を教えて欲しい」だったり、「予約したい子がパウダーマッサージできるか」は、聞いておくと良いでしょう。

2.ホイップマッサージ

加藤麦茶的鉄板オプションです!ホイップマッサージがオプションであったら100%つけています。

ホイップマッサージは、洗顔のテレビCMなどで見かける、手のひらに乗ったフワッフワの泡を使ったマッサージです。

大体、施術の最後、鼠径部をマッサージする際に行われます。紙パンツの上や隙間から余すところなく、ふんだんに塗られ、股間・鼠径部全体がフワフワのホイップに覆われる状態になります。

パウダーマッサージとは違い、泡に包み込まれる気持ちよさがあります。泡に包まれながら鼠径部マッサージを受けている時は、なぜか安心感も抱きますね。素晴らしいオプションです。

ホイップマッサージはこんな人におすすめ

  • 初めてオプションを付けてみたい。
  • アロマオイルもいいけど、新感覚のマッサージを味わってみたい。
  • 泡に包まれたい。

ホイップマッサージは多くのお店で扱っているオプションの一つのため、どのセラピストでも対応ができる場合が多いです。

ホイップマッサージはパウダーマッサージと違い、追加料金がほぼ発生します。1,000円~2,000円くらいだと思いますので、事前に料金は確認しておきましょう。

3.コスチュームチェンジ

その名の通り、セラピストに衣装を着替えてもらうオプションです。

それぞれのお店で指定されているデフォルトの衣装も十分セクシーですけど、コスチュームチェンジをお願いすることによって、更に露出度が高くなったり、男性の妄想が膨らむような衣装に着替えてもらえることが可能となります。

例えばベビードールだったり、水着やコスプレ系へのコスチュームチェンジが可能です。

ただでさえキレイな女性が多いメンズエステのセラピストが、上記のような衣装に着替えてくれるのは、「マッサージに加えて視覚的にも癒やされたい」と考える方にとっては、うってつけのオプションではないでしょうか。

コスチュームチェンジを希望する場合の注意点

コスチュームチェンジを希望するケースは様々ですが、加藤麦茶の場合は、大きく2つの場合で使っています。

  1. 何度か通っているお気に入りセラピストの別衣装が見たい。
  2. ホームページ上のデフォルト衣装が露出少ない場合。

ただし、セラピストによっては、コスチュームチェンジがNGの女性もいますので注意が必要です。非風俗店で露出度が高い衣装へ着替えることに納得がいかない理由も分かるので、その場合はお店のデフォルト衣装のままマッサージを楽しみましょう。

コスチュームチェンジもほぼ追加料金がかかります。ホイップマッサージ同様、1,000円~2,000円くらいでしょう。
また、料金と併せ、お店が扱っている衣装や、コスチュームチェンジが可能なセラピストがいるかは事前にチェックしておくことをおすすめします。

番外編.ディープリンパ・密着施術

番外編として、ディープリンパと密着施術を記載します。
ディープリンパと密着施術はお店によって呼び方や料金形態も様々で、内容もグレーな部分が多いからです。

ただし、グレーと言いつつ、あくまでも健全なオプションとして、その内容を紹介します。

ディープリンパ

ディープリンパとは、鼠径部のマッサージをより念入りにマッサージすることを指します。

「念入りに」と記載しましたが、もちろん風俗ではないので、セラピストの手が直接、股間に触れることはありません。ただ、それでもギリギリのところをマッサージされるので、とても気持ちが良い状態になります。

標準のコースに鼠径部マッサージ自体は含まれています。
ディープリンパはオプションとして、標準コース内の10分や20分を「普段より多く鼠径部マッサージに費やしますよ」の意味で料金を付けられることが多いですね。

あくまで、健全なサービス、オプションの一つとなりますので、オプション以上の過剰なサービスをセラピストに求めないでくださいね。

密着施術

密着施術とは、セラピストが利用者に体を密着させた状態で施術してくれることを指します。

いつ密着するかはセラピストによって様々です。
利用者が4TB(四つん這い)の時に密着してくれるセラピストもいれば、仰向けの状態で密着してくれるセラピストもいます。

密着の醍醐味は、セラピストのOPIが体に当たることです(専門用語としてOPIスタンプやOPIプレスと呼びます)。

加えて、紹介したコスチュームチェンジと合わせて密着施術をされることにより、更なるドキドキ感が増すことは間違いないでしょう。キレイなセラピストと密着できるなんて、想像しただけで最高ですよね。

密着施術はオプションと呼ぶより、一種のサービスです。追加料金が取られることはありません。
密着施術をウリにしているお店やセラピストは、ホームページ上やTwitterのプロフィールに書いていたりするので、調べてみましょう!

ディープリンパや密着施術は股間のハプニングと隣り合わせです。ハプニングに慌てないためにも一緒に読んでおきましょう。

まとめ

加藤麦茶
加藤麦茶
自分好みのオプションを楽しもう!

オプションはあなたの「楽しいメンズエステライフ」を間違いなく向上させます。

合わせて、複数のメンズエステ店に行くようになり、お気に入りセラピストが出来るようになったら、どのオプションが得意なのか自分なりに整理しておくといいかもしれませんね!

▼エッチな体験談を見る♡ byアダルトブログ
▼人に言えない秘め事話♡ byブログ村
▼人様のエッチな話を覗く♡ by人気ブログ

ABOUT ME
加藤麦茶
加藤麦茶
月に2~3回メンズエステに通っているOPI大好き、4TB大好きのM♂。極度のくすぐったがりでCKB弱め。お触り(オイタ)は絶対にしないと心に決めて通っています。有料体験談内に「抜き」情報は一切ありません。