メンズエステコラム

メンズエステと風俗エステの違いとは?抜きあるなしで判断しよう!

加藤麦茶
加藤麦茶
こんにちは!加藤麦茶です。
加藤麦茶
加藤麦茶
一口にメンズエステと言っても、実は3種類あるんです。当サイトではリラクゼーションを目的としたメンズエステを取り扱っていますけど、「抜き」のある風俗エステと呼ばれるメンズエステもあったりします。
加藤麦茶
加藤麦茶
そこで今日は、メンズエステの種類について紹介します。「行きたいと思っていたメンズエステと違った…」とならないようしっかり覚えましょう!

メンズエステは大きく分けて3種類ある!

「メンズエステ」と聞くと、TVCMや電車内の広告で見るような、男性が脱毛したり、痩せたりするために行くようなイメージを抱くのではないでしょうか?

しかし、最近のメンズエステは内容やサービスが多岐に渡り、幅広い方に利用されています。
街を歩けば様々なサービスのメンズエステ店を見かけるようになりました。そのため、下調べをせずにお店に入ると「自分が思っているサービスと違った」こともあり得ます。

そこで今日は「メンズエステ」の種類について、「メンズエステ」・「風俗エステ」・「エステティックサロン」に分け、サービスや特徴の違いについてまとめました。

本記事では、それぞれのメンズエステを下記のように位置付けますが、主にメンズエステと風俗エステの比較をメインに紹介します!

  1. メンズエステ
    「抜き」のサービスがない、利用者のリラクゼーションを目的としたお店。利用者は紙パンツ1枚の状態で、女性セラピストから施術されます。女性セラピストは着衣でお触りは厳禁。
  2. 風俗エステ
    メンズエステに「抜き」のサービスが加わったお店。施術内容は、ほぼメンズエステと同等。オプションによっては女性セラピストがトップレスになったり、胸を触れたりします。
  3. エステティックサロン
    美容サロンのお店。利用者がダイエットや脱毛を目的として、専門的な施術を受けることが可能です。

メンズエステとは?

メンズエステのサービス

メンズエステのサービスは、主にアロマオイルを使用した全身マッサージが基本です。
指圧による施術や、全身を撫でるような施術がありますので、体の疲れをほぐしたり、血行が良くなるようなマッサージを受けることが可能です。

また、施術を受ける利用者の体位も様々で、仰向けやうつ伏せに始まり、カエルと呼ばれるポーズや、4TB(四つん這い)まで、あらゆる角度からセラピストの施術を受けることが出来ます。特に鼠径部のマッサージが人気です。

利用者は紙パンツ1枚のほぼ全裸状態で施術を受けますので、鼠径部マッサージを受けた際、セラピストの手や体が股間に当たってしまうような事故も起きたりします。

ただし、メンズエステはあくまでも日頃の疲れを取ったり、癒やしを与えるリラクゼーションを目的としたお店なので、性的サービスである「抜き」であったり、セラピストを触る行為はできません。

お店のホームページを見ると、性的事項を匂わせる雰囲気がありますが、利用規約や注意事項には必ず「当店では性的なサービスは行っておりません」と記載があります。勘違いしないようにしましょう。

インターネットで検索すると、「セラピストに触った」「抜きがあった」などの体験談や口コミ、掲示板の書き込みが見受けられます。
これは立派なマナー違反なので、真似をするのはやめましょう。場合によってはお店への出禁となります。

セラピストの特徴やコスチューム

メンズエステのセラピストは、キレイな女性が多いです。
また、日本人女性が施術するお店であることがほとんどです。

加藤麦茶の経験上、今まで施術をしてもらったセラピストの多くは、街で見かけたらふと振り返ってしまうレベルの女性です。年齢は20代~30代がメイン。

コスチュームはお店によって違いますが、体のラインがしっかり見える衣装だったり、ベビードールや水着などを着ているお店もあります。セクシーな衣装が多いですね。

キレイな女性のセクシーな衣装を凝視出来る。脱がないエロさがメンズエステにはあります。
AVよりアイドルのIVみたいなイメージでしょうか。

リラクゼーションを目的としているため、利用者としてもキレイな女性に施術をしてもらえるのはとても嬉しいことです。
採用基準を厳格にしていることを謳うお店もあるので、セラピストとしての採用率はとても低いのかもしれません。

メンズエステはこんな人におすすめ

ここまで読んで「性的なサービスが無いのは物足りない…」と考える方は、次にご紹介する風俗エステがおすすめです。

  • セックスには困っていないけど、癒しが欲しい。
  • 日々の疲れをキレイな女性に癒してほしい。
  • 性欲がないから、元気になるようなマッサージをしてほしい。

上記のような方にメンズエステはおすすめです。
もっと詳しく知りたい方は、別記事も合わせてご覧ください。

風俗エステとは?

風俗エステのサービス

風俗エステは、メンズエステの施術に加え、「性的サービス(抜き)」が追加されたものです。
お店により異なりますが、セラピストの手による抜きサービスが多いです。

施術内容はメンズエステに近く、最終的には性的サービスに繋がっていくため、鼠径部マッサージから睾丸マッサージや前立腺マッサージなど、部位に特化したマッサージが行われるケースも多いです。
マッサージで気持ちよくなったところで、利用者がセラピストに導かれ射精するため、自慰(オナニー)行為の数倍気持ちいい状態で射精することができます(加藤麦茶の私見)

ただし、性的サービスがあるからとは言え、メンズエステ同様、セラピストを触るのは原則NGです。
セラピストがトップレスになったり、軽く胸を触ることは出来るお店もありますけど、デリヘルのようにキスやフェラ、指入れなどは出来ません。ライトサービスだと思ってください。

セラピストの特徴やコスチューム

メンズエステと違い、風俗エステのセラピストは日本人女性だけではなく、アジア圏の女性が多数在籍しているお店も多く存在しているのが特徴です。
中には日本に来たばかりで日本語が上手く話せないセラピストもいたりします。

加藤麦茶の経験上、メンズエステのセラピストと比べると、風俗エステのセラピストは一段劣る印象です。もちろん全ての女性ではありませんけど、主な目的が「癒し」ではなく、「性的サービス」のため、見た目重視ではなくなるからかもしれません。

また、風俗エステは料金体系である程度、日本人女性の店かアジア圏女性の店かを見分けることが出来ます。これも経験上ですけど、日本人女性の店のほうが料金が高いので、お店のホームページでは料金を必ず見て、他店と比較してみましょう。

ただ、風俗エステのコスチュームに関しては、バラエティ豊かなお店が多いです。
セーラー服やナース服、スクール水着などのイメクラ系や、アジア圏女性のお店ではチャイナドレスが多かったりと、利用者の願望を叶えるようなコスチュームが選ぶことが可能です。

風俗エステはこんな人におすすめ

風俗エステは一点突破で、マッサージでも癒やされたいし、性的サービス(抜き)も受けたい欲張りな方におすすめです。

ただ、セラピストの国籍や外見は、メンズエステに比べると多岐に渡ったり、劣ることが多いです。また、「性的サービス」がメインとなるため、接客やマッサージが少し雑になることもあり得ます。

ここは一長一短だと思いますので、メンズエステと風俗エステ、どちらが良いかご自身で考え、一度足を運んでもらうのが良いのではないでしょうか?

エステティックサロンとは?

エステティックサロンは、メンズエステや風俗エステとは内容や料金形態そのものが大きく変わるため、簡単に紹介します。

本記事では紛らわしさを無くすために「エステティックサロン」と記載しますが、メンズエステと呼ばれることも多いです。
また、部分強調として、ダイエット目的であれば「痩身エステ」と呼んだり、顔のケアが目的であれば「フェイシャルエステ」と呼ばれることもあります。

エステティックサロンの大きな特徴は、その部位に特化した専門的なエステを受けることが可能な点です。

例えば、ダイエットが目的だと脂肪吸引器や脂肪冷却器のような高価な器械を使って施術を受けることができます。髭の脱毛であれば、レーザーや電気での脱毛が多いですね。
専用の器械を使うだけあって、その日もしくは短期間で効果が目に見えて表れるのも特徴ではないでしょうか。

エステティックサロンは、メンズエステや風俗エステの癒やされたい、性的サービスを受けないなどを目的として利用するのではなく、お金をかけて自分自身を格好良くしたい、清潔感を保ちたいと考えて利用するサービスとなります。

最近は、メンズエステに行くためにVIO脱毛をしている男性もいるようですよ。

まとめ

加藤麦茶
加藤麦茶
違いを覚えて、意図しないお店に行かないようにしましょう!

加藤麦茶はもちろん、リラクゼーション目的のメンズエステ推しです!(笑)
本記事では、各エステの基本的なサービスに絞ってご紹介しましたけど、実際はオプションを付けることで、さらに様々なサービスを受けることが可能です。

「楽しいメンズエステライフ」のために色んな知識をつけていきましょうね!

▼エッチな体験談を見る♡ byアダルトブログ
▼人に言えない秘め事話♡ byブログ村
▼人様のエッチな話を覗く♡ by人気ブログ

ABOUT ME
加藤麦茶
加藤麦茶
月に2~3回メンズエステに通っているOPI大好き、4TB大好きのM♂。極度のくすぐったがりでCKB弱め。お触り(オイタ)は絶対にしないと心に決めて通っています。有料体験談内に「抜き」情報は一切ありません。