メンズエステコラム

【初心者必見】メンズエステで勃起したら?よくあるアソコ事情。

加藤麦茶
加藤麦茶
こんにちは!加藤麦茶です。
加藤麦茶
加藤麦茶
メンズエステに行ってみたいけど、アソコのハプニングが気になってしまう方いませんか…?
加藤麦茶
加藤麦茶
そんなあなたのために、今日はメンズエステのアソコ事情を加藤麦茶が赤裸々にお話します!ぜひ、参考にしてくださいね!

メンズエステ施術中に勃起した場合

加藤麦茶
加藤麦茶
施術中に勃起しちゃった…!平静を装う?笑ってごまかす?どうしよう…(不安)
セラピスト
セラピスト
気にしないでください!健康の証です♡

「施術中に勃起したら…」の悩みは、これから初めてメンズエステに行こうと思っている男性にとって、すごく気になるポイントですよね。

まず先に結論を書かせていただくと、施術中に勃起をしても気にする必要はありません。
加藤麦茶も初めてメンズエステを利用した際、同じことを考えてすごくドキドキした経験がありますけど、いざ行ってみるとその心配は杞憂に終わりましたので大丈夫です!

なぜなら、施術中に勃起をするのはごく自然なことなんです!

特に鼠径部のマッサージは男性にとって際どい部分をマッサージされるので、反応してしまうことは仕方のないことです。施術中は自分のアソコにセラピストの手や体の一部が触れてしまうことだってあります。
※鼠径部とは、足の付け根のややくぼんだ線より上にある三角状の部分をいいます(お腹でいえば、下腹部にあたります)。

そのため、男性であれば、施術を受けるとほぼ100%勃起をするのではないでしょうか?

また、勃起をするのは施術の効果で血行が良くなっている証拠でもあります。セラピストの立場からすれば、上手く施術ができていることで、むしろ喜ばしいことです(たぶん…)
決して恥ずかしがったり、その場を取り繕う必要はありません。

セラピストも男性の勃起には慣れていると思いますので、「マッサージが上手で反応してしまいました!」と男性側から軽く話題にするくらいがちょうどいいかもしれません。

新人のセラピストだと多少の恥じらいはあるかもしれませんが、基本的には同じ対処でOKです。恥ずかしがらず、堂々としていましょう!

また、うつ伏せの状態で勃起してしまい、いわゆるチンポジが悪くなってしまった場合、素直に言って体勢を変えても問題ありません。
メンズエステあるあるなので、決してセラピストに遠慮する必要はないですよ!

勃起時のマナー違反に注意!

勃起は自然なことと書いたものの、勃起をしても行うべきではないマナー違反の行為もあります。

  • セラピストにアソコを触らせようとする
  • 施術中、施術後に自慰(オナニー)をする
  • 勃起に付け込んで卑猥な言葉をセラピストに浴びせる
  • 故意に紙パンツから出す、紙パンツを脱ぐ
  • セラピストを触る

上記のような行為はマナー違反です。メンズエステは非風俗であることを念頭に置き、紳士に楽しんでくださいね。

また、マナー違反からは少し逸れますけど、逆に勃起をしないからと、無理に勃たせようと頑張る必要もありません。
疲れや年齢が原因で勃たない男性もいることをセラピストは重々承知しています。純粋にセラピストのマッサージを堪能しましょう。

我慢汁が出た場合

加藤麦茶
加藤麦茶
勃起だけでなく、我慢汁も出てきちゃった…!これはさすがにマナー違反かな…(不安)
セラピスト
セラピスト
気持ちいいんですね!嬉しいです♡

当たり前ながら勃起をしても施術が終わるわけではなく、セラピストは更に癒しの道へと導いてくれます。むしろ、勃起をしてからが本番と考えたほうがいいかもしれませんね。

施術時間にもよりますが、マッサージが気持ち良いと勃起をした時間が続き、我慢汁が出てしまう場合もあります。

これも勃起同様、気にする必要や、恥じらう必要はないですよ!
オイルマッサージがメインなので、我慢汁はオイルと混じります!「我慢汁が出てる」と、はっきり気づくセラピストは少ないと思います(笑)

セラピストの母性をくすぐることもあるかも?

これは加藤麦茶の私見です。

メンズエステのセラピストはキレイかつ、20代前半の女性でもお姉さん肌の方が大勢います。

勃起だけに留まらず、我慢汁まで出してしまう男性に母性をくすぐられてしまい、「可愛いですね」と言われなくても「気持ちよくなってくれて嬉しいです」と優しく包み込んでくれるセラピストは経験上多いです。

これが風俗だと、サッサと射精させて終わらせようとする風俗嬢もいます。
でも、メンズエステのセラピストは長時間、男性に癒しを与えるマッサージをしてくれるため、自然と包容力の高い、ステキな女性が集まるのかもしれません。
※風俗嬢とメンズエステのセラピストに順列を付けているわけではございません。

加藤麦茶的おすすめは、我慢汁が出ても、恥ずかしがったり焦ることなく、セラピストに身を委ねてみることです。
もっと気持ちよくなってもらうため、より最高の施術をしてくれるかもしれませんよ?

アソコの大きさに自信がなく恥ずかしい場合

加藤麦茶
加藤麦茶
アソコを使うためにメンズエステに行くんじゃないでしょ!

風俗ではないので、メンズエステでアソコを使うことはありません!!!

とは言え、メンズエステに限らず、アソコの大きさに自信がなく、一歩踏み出せない男性が多いのも事実でしょう。男性ならではの深い悩みですね…。

しかし、大きさだけの悩みで、せっかくの素晴らしい施術を受けることができないのは非常にもったいない話です。

人それぞれ価値観の違いがあるように、男性と女性の間でも価値観の違いは大いにあります。

加藤麦茶的に、アソコが大きければいいと思っているのは男性だけで、女性はそのように思っていないケースも多いのです。言い方は悪いですが、女性側は仕事としてセラピストをしているため、アソコの大小でサービスは変わらないはずです。

細ければ細いほど美人と考える女性が多い反面、実は男性からすると多少肉付きのいい女性の方が魅力的に感じることもありますよね。それと同じ話です。

女性の中には、大きすぎるアソコを見てしまうと「これが自分の中に入ってきたら痛いだろうなぁ…」と考えてしまう人もいます。全ての女性がそのような考えではありませんけど、色んな価値観がありますので、そこまで悩む必要はありません。

それよりも、セラピストに対して紳士に振る舞ったり、楽しい話題でお互い楽しめるような空間を作るなどして、別のポイントを見てもらいましょう。アソコの大きさなんかより、よっぽど価値があると思いますよ。

何かを努力するきっかけくらいに考えればOK!

それでも、アソコの大きさに限らず、何かしらの理由で一歩踏み出せない男性もいるかと思います。

謙虚な姿勢は確かに大事ですし、横柄な男性よりもよっぽど魅力的だとは思いますけど、まずは一歩踏み出してみませんか?

不安があれば、加藤麦茶が相談に乗りますので、お気軽にお問い合わせTwitterのDMからご連絡をください!素晴らしいメンズエステの世界を加藤麦茶と一緒に体験しましょう!

一度、セラピストの施術を受けることで、「次はもっと格好良くなって来よう」とか、「次はもっと身だしなみを整えて来よう」と考える男性も多いです。
男性は女性から好かれたい生き物なので、それは自然なことですし、何かしら自分が努力をするきっかけになるかもしれません。

加藤麦茶自身の経験でも、自分が悩んでいることは周りから見ると意外と小さな悩みだったり、実は悩むほどでもなかったりするので、メンズエステに興味がある方はまず一度、お店に足を運んでみてはどうでしょうか?

まとめ

加藤麦茶
加藤麦茶
施術中はどんどん気持ちよくなって勃起しましょう!

メンズエステは男性にとって、非日常のステキな体験を味わえる、とても魅力的で癒される場所です。

悩みやハプニングを恐れず、「楽しいメンズエステライフ」を一緒に楽しみましょうね!
慣れてきたらオプションもつけて、更なる癒しを得るのもアリですよ!

▼エッチな体験談を見る♡ byアダルトブログ
▼人に言えない秘め事話♡ byブログ村
▼人様のエッチな話を覗く♡ by人気ブログ

ABOUT ME
加藤麦茶
加藤麦茶
月に2~3回メンズエステに通っているOPI大好き、4TB大好きのM♂。極度のくすぐったがりでCKB弱め。お触り(オイタ)は絶対にしないと心に決めて通っています。有料体験談内に「抜き」情報は一切ありません。